京料理屋

超高感度フィルムの登場である。
ブローニーなら粒状性がかなり薄まると踏んだのである。
35mmだと結構荒れるのであった。

と言う事で、あるお方に京料理屋の美濃吉に連れて行ってもらったのである。
d0139714_2332286.jpg


於:京都市中京区
Mamiya7 Ⅱ + N 65mm F4L
(Ilford Delta 3200)




行きがけの駄賃である。
実にいい店であった。
d0139714_234128.jpg

[PR]
by chuban_hell | 2009-06-11 23:04 | N 65/4L


<< 四条 メタボでは長寿にならぬのである... >>